カフェで飲み込むコーヒーっておいしいですよね。あの味を自宅で実現・・・とまではいかなくても、近付ける方はあります。これはコーヒー好きのそれぞれが教えてくれた、うまいコーヒーの入れやつだ。一旦、楽であってもインスタントは終了ください。ちょこっと手数ですが、ミニを買いましょう。できれば優秀すらずに、自宅で粉にしたほうが挽きたてが味わえます。次はドリップする時のコツです。年月が惜しいからと湯わかしポットからあっという間にお湯を投入していませんか?本当はコーヒーは少しずつお湯を注ぎ入れたほうが味が良くなるそうです。それではコーヒーポットにお湯を注ぎ、縁から少しずつお湯を流し込んでいきましょう。この時大切なのが、マグカップになみなみとつがないことです。コーヒーの旨味が出るのは前半だけで、後になるほど苦味がでておいしさが半減してしまうのだとか。そうして取り出したコーヒーにおっぱいや熱湯を足して飲みます。時間はかかりますが、コクがあってうまいですよ。せわしない朝方には向いていないかもしれませんが、お家で一服入れたい一瞬や、ちょっとリッチなインプレッションを味わいたい時折ぴったりです。因みに建物には、コーヒー用のシャレたポットがないので、急須で代用しています・・・実は一際インプレッションを味わいたい部位なんですけどね。